コンテンツメニュー
ABOUT                
サイトマップ            
選手名鑑             
栄光の歴史            
記憶に残る選手たち  
ジュビロ用語            
架空ジュビロショップ  
ルール講座            
GKのススメ            
心の叫び                
自己診断                
アンケート     
BBS 無人くん         
LINK                    
企画跡地               
トップ過去ログ          
管理人ブログ           

RSSで購読

ジュビロ磐田公式
管理人ブログ 俺様どうでしょう
DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト

Web検索
サイト内検索
メールフォームへ メールはこちら
2011スローガン ロード・トゥ・チャンピオン
更新記事サイン
■ ついにブログへ   
先日8ヶ月半ぶりの更新をしたばかりでナニございますが重大発表。


当サイトはついにブログへ移行します

ジュビロマニアックス出張所
http://j-maniacs.jugem.jp/



ま、いまどきアニ言ってんだよテメ というレベルの話でございます。
2001年の開設以来、ホームページ作成ソフトでチマチマ更新していた当方ですが、あんなことやこんなことのすったもんで更新意欲も減退、あれほど旺盛だった○欲も減退。ストレスのせいか食欲だけは増大、脂肪も増大、おーいぇー。そんなわけで。ブログならば多少なりとも更新が楽だということで、このたび決心。先日からブログを試験運用いたしておりましたが、本日から公開いたします。
ただしブログへ移行するのは日々の妄言のみで、出張所と名前がついているように、あくまでも
旧来からのこちらが本店となり、その他のコンテンツはそのままこちらで継続更新する
つもりです。ま、ブログになったからといって特に目新しい何かがあるわけでもございませんが、よろしくかったら今後ともよろしくお願いいたしますぞえよういちの元のかみさんは片山さつき。
なおブログですが、レイアウトやパーツその他いまだ試験段階のものもございますので、昨日とレイアウトが違うとか、昨日あったものが無いとか、無かったものがあるとか、無くてもいいものがあるとかそんなこともありますのでご了承ください。ただし見えるはずの無いものが見えるとか、明日の自分が見えないとか、窓に映った自分の肩越しに髪を振り乱した女が見えるとか、そういうことに関しては当方は一切関知いたしません。

2011.5.11
■ JUBILO MEET THE MEAT      磐田 4 - 0 山形 
えーと・・・、

お久しぶりでございます

8ヶ月半ぶりの更新にして、2011年度初の更新です。

あけましておめでとうございます。

言い訳は申しません。はい。
「別に金もらってるわけじゃねぇんだからいつ何時更新しようがオレの勝手じゃ、んなもん知るか」
などとは口が裂けても申しません、天地神明に誓って。

そんなわけで“10番の移籍”などという小事はともかく、ナビスコカップ優勝という、磐田史最後になるかもしれない7年ぶりのビッグタイトル獲得すらスルーしたジュビロマニアックスですが、一応今年も継続です。久しぶりの更新でどうボケていいかわかりません。あとは野となれ山となれ。

さて本題。
開幕戦をコースケのゴールなどという珍事で制した磐田ですが、追いついたとはいえ“困ったときのアウェー新潟”を引き分け、これも追いついたとはいえホームで広島に引き分け、そしてこれも相性のいい"アウェー川崎”を脩斗さんのすっとこどっこいな退場で落とすというジリ貧。このホーム山形戦はまず第一の正念場であったわけです。
そこでそこで夢か幻か、4点も取りあまつさえ無失点などというミラクル。山形のミラクルな出来の悪さがあったとはいえ、そんな相手に合わせてしまったのがここ数年の磐田。相手の出来が悪ければ素直に徹底的に弱いものいじめ。そんな鹿さんのような勝ち方が出来たのはこりゃ結構。これが鹿児島の黒牛肉、黒豚肉目当ての頑張りでないことを祈ります。もし肉目当てなら毎試合鹿児島dayともいかないでしょうから肉のむらかみあたりと提携したらいいジャマイカ。特に前田さんの場合。

それはそうと鹿児島デーということで、さくらじまん君とおいどん君という鹿児島のゆるキャラがいらっしゃっておりました。しかしながらなんと申しますか、おいどん君はキャラというかただのおっさんですよねこれ。さくらじまん君にいたってはキャラはキャラですが、桜島から立ち上る噴煙とおぼしき頭上のニョロニョロしたものが、当方には○○○から“出てはいけないはずの何か”が飛び出しているようにしか見えませんでした。ま、かくいう当方の地元浜松のキャラクターはこれですから他人のことは言えないんですけど。

2011.5.9
■コースケDAY                 磐田 2 - 1 清水 
当方炎天下で試合して主審やって軽く熱中症でもうろうとしながら急ぎ車を運転して午後5時30過ぎに到着してほぼ満車の隣接駐車場に無理からネジ込んだと思ったら車から降りたとたんにスタメン山本シュートのコールを聞かされてさらに意識もうろうとしてクラクラしながらスタジアムに入ったけど、やっぱり軽く熱中症なので妙な汗が吹き出してノドが乾いて持っていたわずかばかりのポカリじや足りんなと売店を見たらアホほど並んでいてあきらめてとりあえず席につこうと思ったらめっちゃセクスィーな2人組の女子と目が合ってとりあえず勝手に盛り上がってそんなところも熱中症なんて幸せな気分になっていたけど冷静に考えると「ナニこのキモイオヤジ」とか思われてんだろうなとか思われてるだろうと気づいちゃって一気に体力ゲージ消費してもうろうとして席に着いたらなんだかいつのまにか試合が終わっていて、試合の半分くらいしか覚えていないけどとりあえず“向こうもコースケこっちもコースケ”の共にリーグ戦初ゴールなんていう冗談みたいな結果で一応得点シーンは記憶にあるのでコースケのゴールという世にも珍しいものを見られたからいいやと思い残留争いでは若干楽になったかなと思いながら帰る途中、立ち寄ったコンビニでドリンク売場の前で女子高生がたむろしてて邪魔クサイし俺が通ろうとしてもどこうとしないしマジむかつくんだけどオジサンとつきあってくれたら許してやるヨとか妄想してみたけどそんなこともあるわけもなく欲しいポカリが取れないので欲しくも無いコーヒーで我慢したけどやはり熱中症にコーヒーは辛く吐き気をもようしたのでまたその先のコンビニでポカリを買ってもうろうとしながら家にたどり着きましたとさ。めでたしめでたし。
そんなわけで当方、2日経ってもいまだに頭痛・めまい・発汗と闘っております。熱中症にはくれぐれもお気をつけあそばせ。


2010.8.24
■3ヶ月半ブリっこブリブリ更新    
もうなんといいますか、更新が停滞するのがお約束になってしまいましたがいかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです。
僕です
3ヶ月半ぶりの更新ですが、磐田はといえば鹿戦に8年も勝っていません。当サイトの“ブリ度”などまだまだひよっ子です。というわけでこれもいつものことですが、未更新の間に起きた出来事をリアルタイムな気持ちで振り返っておこうかと思います。

では・・・時は4月下旬、さいたま戦にまでさかのぼります・・・。

- 2010年4月 -

◆さいたま戦勝利
なんでも3年半ぶりの浦和戦リーグ戦勝利だとか。ご存知、こういう気合の入った試合が続かないのがここ数年の磐田です。
・・・と思っていたら次節横浜戦では予想通り、闘志をみじんも感じない無様な敗戦でしたね♪ はい、いつものことですから。
ちなみにみじんで思い出したのがミジンコですが、漢字で微塵子って書くんですね。そのまんまの意味なんですねこれ。よくみるとなんか可愛いんですけど。ガッツ星人にも似てたりして。

- 200910年5月 -

◆ワールドカップに駒野さんと能活さん。
駒野は別としてよもやのサプライズ能活さん選出。楢崎がいるにも関わらず。ということは楢崎には“そういう仕事”は出来ないということなんでしょうかね。
ついでに前田さんは残念ながらやはり選外で予備登録。誰か怪我しねーかな、矢野とか矢野とか矢野とか。ていうか矢野って。

◆大卒目玉入団内定
どういうわけか今年はスカウト陣の動きが早く、山田大記、小林裕紀(共に明大)といった本年度の大卒有望株・・・というよりも目玉といって過言でない選手が入団内定。特に山田に関しては争奪戦の末、最終的に鹿との一騎打ちに勝利したというから気持ち良い。試合で勝てないならせめて・・・。ま、元々ジュビロSSだし。とはいっても鹿との争奪戦で獲得した選手といえば、CとかNとかKとか・・・・・・・。とりあえず田邊とだけは代理人契約しないようにお願いいたします。そういえばノブオさんが明治大コーチですが、影響はあったのか無かったのか(FC東京のコーチでもあるわけだし)。

- 2010年6月 -

◆グノ傷心帰国
W杯韓国代表に選出されていたグノが直前で最終メンバー落選。2006年、田中誠さんの負傷離脱傷心帰国が思い起こされます。Jでも徐々に調子が上がってきていただに意外。しかしグノを落とすとは韓国のFW層凄いな。あ、でもFWいないのに得点王を選ばない国がどこかにあったっけ。

◆奇跡のヤマザキナビスコ杯予選通過
YN杯で山形にようやく勝利。しかも5-0と大勝し、いつぞやのリベンジ成る。しかも予選トップ通過という奇跡までついてきた。前節は清水に敗れ、その清水はそのおかげで2位通過。コアな磐田サポ様におかれましては清水の予選通過はいかがなものかというところでしょうが、普通に静岡県人としてはウハウハです。ま、ただいくら勝っても予選通過しても、あまつさえ優勝したとしてさえも、J1残留にはなんの役にも立たないということも事実ではあるのですが。

◆関西大学リーグ得点王入団内定
既報どおり関西大学リーグ2年連続得点王の金園英学(関西大)が入団内定。山田、小林に続きこれまた大卒目玉を獲得。そうはいってもやはり気になるのはJ2降格したら内定破棄とか裏条項の有無。そんなことすら気になってしまう磐田というクラブの状況は悲しい。

◆W杯日本代表、突然のシステム変更。本田のワントップに
だったらハナから前田使えよ。 と、磐田サポの138%は思っているはず。

◆W杯日本代表、本田のワントップ奏功し予選突破
というわけでマスコミ手のひら返しの岡田賛美。それこそハナから前田つかってりゃ、と、磐田サポの157%は思っているはず。

- 2010年7月 -

◆ジュビロ天気予報放送決定
FORZAジュビロも終了しすっかりさびしくなった今日この頃、「ジュビロ天気予報」放送決定。あたしゃジュビロのチーム状況を天気にたとえて放送するのかと思いましたよ。「本日、前田さんの決定力は晴れ、前半はそれなりに快適な一日でしょう。降水確率は30%です。ただし後半は突然崩れ降水確率は100%です。特に突然のセットプレーには厳重な警戒が必要で、土砂崩れのような連続失点にご注意ください」とか。

◆駒野悲劇のヒーローに
W杯決勝トーナメント1回戦、PK戦にもつれこむも駒野が外し敗退。そもそも駒野が蹴る時点でアレだと感じた人、磐田サポの192.7%。

◆グノ退団、ガンバへ移籍
あまりにも予想通り過ぎて笑ってしまいました。とりあえず町中にある前田とのツーショットポスターを早急になんとかしなさい。

◆菅沼入団
柏では今季不遇を囲っていたという菅沼をレンタルで獲得。菅沼にはずいぶんやられた記憶があるわけで、あのパフォーマンスをしていただければ相当な戦力な訳ですが、磐田相手のパフォーマンスが他相手にで出来るかと言われれば疑問符はつくわけで。なんか赤嶺的な補強案だったり。

◆カレン・ロバート退団
ていうか戦力外。もはやポテンシャルとかなんとかを考える状況にないということでしょうか。契約延長→レンタル→試合出場→活躍→磐田復帰→さらに活躍・・・なんていうパターンもアリか・・・とも思ったわけですが熊本へ完全移籍。と思ったらいきなり点取ってるし・・・。とりあえず田邊とかもういいよ、マジで消えて。

◆静岡ダービー引き分け
首位清水を相手に内容でも圧倒し引き分け。ま、この内容でも勝てないわけで、八田の二つのビッグセーブがなければ負けてたりとか。ま、結果も内容もついてくるなんて百年早い状態のチームですから、首位相手にアウェーで内容が伴っての勝点1獲得なら上出来と考えるべきでしょう。とりあえず日本平はグリコとか日清とか食べ物配布するから好きです。チキンラーメン美味しゅうございました。

◆センターバック不在
富山との練習試合で加賀が富山FW黒部(あの元代表の人)のオーバーヘッドキックを受け頚椎骨折の重傷。ガンジンも足首負傷で離脱。挙句に「いねぇから」てなことで消去法でベンチ入りを果たした本田は直後に靭帯損傷やら肉離れやらなんやらで長期離脱の見込み。そもそもガンジンの補強だけでも事足りないことは明白だったわけで不安は現実に。清水さん、青山使わないならくれませんか。鹿さん、大岩ください。

◆鹿に2-0から逆転負け
といってもあの頃でも2-0から追いつかれたり、あまつさえ4-0から追いつかれたこともあるわけで今更驚かないよね♪みんな♪ ていうか、前半45分、いい夢見させていただきました。まさに真夏の夜の夢。ちなみに「真夏の夜の夢」といえば当方にとっては野口五郎の「真夏の夜の夢」です。でも野口五郎といえば当方は「グッドラック」がメチャメチャ大好きです。ちなみに西城秀樹は「勇気があれば」、郷ひろみは「いつも心に太陽を」が最も好きです。ええ、オッサンですよ、オッサンですともさ。

◆惨敗セレッソ大阪戦
中断前、川崎に3-1と快勝、再開後は首位清水に引き分け、またもや首位の鹿には敗れたものの善戦、FC東京に内容では圧倒しアウェーで勝点1獲得。再開後未勝利とはいえ、内容は悪くないだけにここで勝てば・・・というホームセレッソ戦。・・・結果は0-3と、ひとかけらの、ミジンコ一匹分の内容も無く惨敗。蓄積とか積み上げとか皆無だなオイ。今までなんだったの。しかし土曜の夜で10,021人て、すでにワールドカップバブル終了の模様。

- 2010年8月 -

◆古賀正紘入団
菅沼に続いてこれまた今季干されていた古賀を柏から獲得。古賀を干すなんてすごいな柏。ま、私たちが知っているあの古賀であるならばですが。古賀といえば私たちにとってはなんといっても古賀琢磨ですが、先日PCで「こがたくま」と打ち込んだら「小型熊」に変換されました。マレー熊か。

◆駒野トイストーリー3のCMに
PK失敗で時の人となってしまった駒野。なにが奏功するか世の中わからないもので、ディズニー映画トイストーリー3のCMに起用されました。国が国なら外を出歩けないわけですが、こういうお涙頂戴というか情緒的というか甘ったるいという、そんなところが日本の良いところでも悪いところでもあるわけです。ま、これじゃサッカー強くはならないんでしょうけど、それならそれでいいじゃない。


2010.8.6
過去ログ
JUBILO MANIACS  are  since  June 16, .2001.  All written by Goalkeeper.    Copyright ©JUBILO MANIACS . All rights reserved.
当サイトのご利用・リンクに関することなどにつきましては、 まず コンテンツメニューより “ABOUT” をお読みくださいださい